1994年ストックホルム修正、日本医師会訳

  1948年9月、スイス、ジュネーブにおける第2回WMA総会で採択
  1968年8月、オーストラリア、シドニーにおける第22回WMA総会で修正
  1983年10月、イタリア、ベニスにおける第35回WMA総会で修正
  1994年9月、スウェーデン、ストックホルムにおける第46回WMA総会で修正

医師の一人として参加するに際し、

  • 私は、人類への奉仕に自分の人生を捧げることを厳粛に警う。
  • 私は、私の教師に、当然受けるべきである尊敬と感謝の念を捧げる。
  • 私は、良心と尊厳をもって私の専門職を実践する。
  • 私の患者の健康を私の第一の関心事とする。
  • 私は、私への信頼のゆえに知り得た患者の秘密を、たとえその死後においても 尊重する。
  • 私は、全力を尽くして医師専門職の名誉と高貴なる伝統を保持する。
  • 私の同僚は、私の兄弟姉妹である。
  • 私は、私の医師としての職責と患者との間に、年齢、疾病や障害、信条、民族 的起源、ジェンダー、国籍、所属政治団体、人種、性的オリエンテーション、或は、 社会的地位といった事がらの配慮が介在することを容認しない。
  • 私は、たとえいかなる脅迫があろうと、生命の始まりから人命を最大限に尊重 し続ける。また、人間性の法理に反して医学の知識を用いることはしない。
  • 私は、自由に名誉にかけてこれらのことを厳粛に誓う。


お知らせ
<2019.10.8 不具合復旧のお知らせ>

・当サイトのトップページ以外のページが表示できない不具合が発生しておりましたが、本日復旧いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

ご意見・ご要望は

管理者:有森直子

(genetics@luke.or.jp) まで。

Count

  • 69891総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 41昨日の閲覧数:
  • 49882総訪問者数: